日本経済新聞に掲載されました!

2月27日の日本経済新聞にユニボが掲載されました。
「VB、会話型ロボの開発担う 患者の社会参加や高齢者の相手」と題され、日経電子版でも紹介していただきました。
ぜひご覧ください。

人工知能(AI)を搭載し、独り暮らし高齢者などの会話の相手になるロボット「ユニボ」を開発しているユニロボット。同社は富士通のVCやニコンなどが設立したプライベートファンドなどから約3億円の資金を調達した。
そればかりでない。今後は販売に関しても大手パートナーの力を借りる。ユニロボットの酒井拓代表取締役は「彼らの販売網を使い、ソリューションの中でユニボを提案してもらいたい」と話す。老人ホームなどへの販売を強化し、収益固めを急ぐ。アジアを中心にしたあ以外展開も視野に入っている。

PAGE TOP